「ヲタ道だけはまっしぐら」

「ひねくれ者だが好きなことにはまっしぐら」な私が好きなこと好きなものに情熱を注ぐ人たちを応援するブログ 「好きなものは正義!!」

Twitterが規制される⁉︎SNSの未来はどうなるのか?

Twitter

 

どうも1日中Twitterをイジるオタク、クウガです。

今日Twitterをいじっていたらこんな投稿が

 

「Twitterが規制されるかも」

 

 

クウガ「え・・・・どういうことだったばよ・・・」

 

どうやら今回起きた起神奈川県座間市のアパートで9人の遺体が見つかった事件で

Twitterが大きく絡んでいたことからこのような事件の再発防止や自殺予防も兼ねて

日本政府がTwitterの規制を検討しているそうです。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

そもそもTwitterを規制する意味はあるのか?

今すぐ使えるかんたん Twitter ツイッター入門[最新版]

 

Twitterを規制することで自殺に対する予防ができる・・・・とはあまり思いません。

 

どう規制をするかにもよりますが不適切なツイートを規制することで今回の事件のようなやり取りを防ぎ、再発防止にはなると思いますがTwitterを規制したところで

「インターネット」というものがある限り、再発防止の根本的な解決にはならないと思います。

 

確かにTwitterは「DMがあり個人チャットもできていろんな人と繋がりやすい」

「手軽で誰でもできる」という大きな特徴がありますが

Twitterが規制されてもインターネットの掲示板などを通してライン上等で

同じようなことが起きそうな気が気もします。

 

 

本格的に情報リテラシーの授業を取り入れていくべき

 

最近は小学生低学年の子にもスマホを持たせる家庭が増えているそうですが、そういった現代になっていている以上学校等で情報リテラシーの授業を本格的に取り入れていくべきだと思います。

 

とは言っても過敏に「Twitterはやってはいけない‼︎」「ラインもインターネットも危険」と教え込むのではなく「こんな時どう判断すべきか」というのを考えさせる授業を

展開すべきかなと思います。

 

「〇〇はダメ‼︎」なんて言ったところで逆効果ですからね・・・

 

 

 

Twitterもいいとこあるんだけどねえ・・・

 

個人的な偏見ですがTwitterて世間的に「悪いイメージ」が強い気がするんですよね。

よく「バカッター」とか聞きますし・・・・

でもその反面Twitterって「遠くに離れた仲間と共感しあえる」「自分もしくは自分の作品を発信していける」といったメリットもあって一概に悪とは言えないと思います。

大事なのは一人一人がTwitterの正しい使い方を身につけること・・・・

なんて綺麗事を並べてもそう簡単にうまくはいかないと思います。

 

この問題はTwitterを使う人たち次第で規制をしたところで問題解決にはならないと思います。

 

 

以上クウガでした。