「ヲタ道だけはまっしぐら」

「ひねくれ者だが好きなことにはまっしぐら」な私が好きなこと好きなものに情熱を注ぐ人たちを応援するブログ 「好きなものは正義!!」

バイトが全く続かない大学生がその理由を4つ真剣に考えてみた件

 

f:id:kuugayuusuke:20171108124836j:plain

 

 

どうもバイト嫌いでバイトが続かない情弱大学生クウガです。

 

 

全国の大学生に告ぐ‼︎

 

バイトは好きか〜?

 

私は大っ嫌いだ‼︎

 

私はとにかくアルバイトが嫌いでどうも続かないタイプである。

世間で言う社会不適合者予備軍のクズである

 

どのくらい嫌いかというと「バイト」という言葉を聞くだけで

過剰に反応してしまうし、嫌悪感が沸く。

 

なお大学一年の現時点で

 

1つ目のバイト・・・・うつ状態になりすぎて3ヶ月で辞める

 

2つ目のバイト・・・・死にたくなって2ヶ月で行かなくなる

 

 そうです、クズで〜すwwwwwwww

 

・・・コホン、自虐はさておき、今回は「なぜアルバイトが続かないのか」

というの真剣に考えていきたいと思います。

 

以前の記事はこちら

 

www.comblog.biz

 

 

 

なぜバイトが続かないか真剣に考えてみた

 

f:id:kuugayuusuke:20171108124823j:plain

 

バイトがある前の日から鬱モードになる

バイトの前の日になると「あー明日バイトかー」というブルーな気持ちになる。

しかもそれが自分にとって悪いストレスになるもんだから余計心が病む。

 

バイト外の貴重な時間までもがバイトによって辛くなるのは本当に無駄だと思う。

 

バイトしている時の自分=「私、何やってんだろ・・・」

 

バイト中ひたすら同じ作業を繰り返していると「私・・・何やってんだろう」という気持ちになる。そのうえ、バイト中に永遠と「これが本来自分のありたい姿なのか?」と自問自答してしまうことが多い。

 

周りからの「バイトしろよ‼︎大学生なんだから‼︎」が嫌

 

よく「お前もっとバイトしろよ〜」とか「大学生のくせにバイトやらねー

とかwwwww」と言われるが・・・

 

いや⁉︎知らねーよ‼︎私の勝手じゃん⁉︎

てかお前ら大学生のくせにバイトしかやることねーのかよ⁉︎

 

・・・と思ってしまう。

 

正直なところ「大学生=遊んで、バイトして適当に勉強する」という風潮があることに疑問すら感じる。

 

大学生の本分は勉強することではないのか???

 

正直学生がバイトをして得られるものに限界があると感じる

 

よく考えてください。いくらアルバイトでハンバーガーをうまく作れても

果たして将来それで稼げるかというと答えはNO。

 

いくら接客で対人スキルが身につくと言われても「どのくらい身につくのか」「それが将来どう役に立つか」はわかりませんし、ぶっちゃけ

「それわざわざバイトで身につけなくてもよくないか?」と思います。

 

確かに社会経験として度アルバイトをしてみることはお勧めしますが

長期間文句たれながら嫌々アルバイトをすることはお勧めしません。

 

 

 

 

嫌々バイトをする=時間の無駄

f:id:kuugayuusuke:20171108124827j:plain

 

 

よくSNSで「あーバイトだるい〜やめたい〜」とツイートしている大学生がいますが

嫌々バイトするのって結論からすると「時間の妥協」だと思います。

 

妥協した時間でお金を稼いで遊びに使って、また妥協した時間で稼ぐの繰り返しとか

 

正直、マジで時間の無駄 だと思います。 

 

確かに大学生になるとお金を使う機会が増えるので自然とバイトをせざるおえなくなりますが、「時間の妥協」を大量に量産するくらいならやらないほうがマシだと思います。

 

 

逆にアルバイトが苦じゃなく自分にとって意味のあると思う人はそのまま続けて自分を磨き続けるほうがいいと思います。

 

 

 

 

時間≠お金

 

f:id:kuugayuusuke:20171108124958j:plain

若い時に妥協した時間(嫌々アルバイトに費やす時間)を多く作ってしまうのってすごくもったいないと思います。

 

確かにすぐお金を稼ぐ、特別なスキルがいらない、長時間働けば必ず稼げるという点ではアルバイトは優れていると思いますが、

私みたいになんとなくが嫌いだったり、飽き性だったり時間にものすごく価値を感じる人には正直アルバイトは向いていないと思います。

 

だからと言って落ち込むことはありません。

 

人には人の向き不向きがあって、バイトが続かない人は別の方法でお金を稼ぐことに向いているのかもしれません。

 

今の時代ネットビジネスやブログ収入やクラウドソーシングというものがあるので

決して不可能ではありません。

 

正直、大学生のうちは生きるためにお金を稼がなければならないなんてことは滅多にありません。バイトが嫌で続かないと言う人は「バイトをしない時間」を「別の方法で稼ぐ」に変えていけばいいんじゃないかなと思います。

 

以上クウガでした。