「ヲタ道だけはまっしぐら」

「ひねくれ者だが好きなことにはまっしぐら」な私が好きなこと好きなものに情熱を注ぐ人たちを応援するブログ 「好きなものは正義!!」

満員電車で消耗する前に‼︎現役大学生が語る長距離電車通学のメリット、デメリット

 

 

f:id:kuugayuusuke:20171026210723j:plain

 

 

みなさんどうもクウガです。

 

私クウガはこの春、地方の田舎(しかも離島)から都会の学校へと進学し、

現在毎日往復3時間もの時間をかけて学校へ登校しております。

 

まあタイトルでもご察しの通り、こう何ヶ月も毎日3時間も電車に揺られていると

色々思うことや発見が出てくるわけで・・・

 

今回は進学を決める前の学生に向けて長距離電車通学のメリット、

デメリットを自分の経験から紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

長距離電車通学のメリット‼︎

 

通学電車

 

「ないんだなあ〜それが〜」byクウガ

 

・・・・・・すいません、2時間悶々と考えたのですが全く出てきませんでした。

いや、ホントに。

 

「電車の中で暗記科目の勉強ができる‼︎」とか「音楽を聞いたりゲームをしたりできる」とか思いついたものの

 

「いや、他でやればいいじゃん‼︎わざわざ電車の中でやる必要ある⁉︎」

 

という結論になってしまいました。勉強とか絶対他でやったほうが集中できるよ・・・

 

長距離電車通学のデメリット

 

・満員で座れない →体力の消耗

 

f:id:kuugayuusuke:20171026210715j:plain

 

 

まず座れない

 

これは路線や地方によって差があると思うが基本朝の通勤ラッシュと呼ばれる朝7:00〜9:00の電車は会社に向かうサラリーマンや学校に向かう学生が多く始発駅でない限り座ることは難しい。

 

そして帰りの帰宅ラッシュと呼ばれる17:30~19:00の間も朝と同じく座ることがほぼ不可能に近い。

 

満員電車の中、長時間同じ体勢でいるのは

かなりの体力を消耗することです。

  朝眠たくても電車の中では眠れず

夕方、部活やサークル後クタクタになった体を休めたくても家に帰るまで休められなかったりします。

 

・自分の時間がなくなる

f:id:kuugayuusuke:20171026210944j:plain

例えば毎日往復2時間かけて電車通学すると

 

一週間で 2時間×5日=10時間

 

1ヶ月で 2時間×31日=62時間

 

1年で 2時間×365日=730時間=約30日

 

おわかりいただけただろうか・・・・

 

毎日2時間電車通学するだけで1年のうちの1ヶ月を電車内で過ごすことになるわけだが・・・

 

これって結構な時間の無駄だと思いませんか?

 

本来自分の好きなことに使えるはずの時間が体力を消耗するだけの時間になるのって

 

超無駄だと思いませんか?

 

確かに頑張れば車内で勉強したり、読書をしたりして有意義な時間を作ろうと思えば作れるのですが、個人的にはちゃんとした机と椅子があるとこでやったほうが体力的にも精神的にも効率がいいと思います。

 

 

・何故だか乗客の半分ぐらいが死んだ顔&機嫌が悪い

f:id:kuugayuusuke:20171026210706j:plain

 朝電車に乗って車内を見回すと・・・車内半分ぐらいの人の顔が死んでいます。

 

それもそのはず朝眠い目をこすって電車に乗ると、座れない&押し合いの強烈コンボ。

そりゃ死んだ顔にもなるわけだ・・・(経験談)

 

そして夕方電車に乗ると・・・乗客の半分くらいが仏頂面になってます。(特にスーツを着た方々)

 

その上、相手からぶつかってきたにもかかわらず舌打ちされたりともう何が何だか・・・

 

ふと窓に映る自分の顔を見ると・・・・自分の顔も仏頂面に。

 

こんな感じのことを毎日繰り返していると負の感情が自分にもうつります。

いやホントマジで・・・

・人身事故、災害の影響による遅延

 

f:id:kuugayuusuke:20171026210834j:plain

 

これが一番厄介である。何故なら「どうにもならないから」

 

電車が止まると授業に遅れたり一日の予定が大幅に狂う。その上駅のホーム、改札口が大パニック状態。

 

事故などで電車が遅れた場合、駅で遅延証明書というものがもらえるがそれをもらうにも長蛇の列。気づけば授業終了10分前なんてことも・・・

(もし電車の遅延で遅れた場合は学校からそれなりの配慮があるが・・・)

 

このような事例はしょっちゅう起こる・・・わけでもないが

起こった時のリスクはかなり大きい。

 

 

 ・慣れれば大丈夫でしょ‼︎いえ、そんなことありません

 

 

f:id:kuugayuusuke:20171026210720j:plain

 

 

本当に長距離の電車通学は慣れないものです。というか慣れている人を見たことがない。よく電車通学になれない人に対して「慣れろ‼︎」「我慢しろ‼︎」「忍耐‼︎」と言う人がいますが、はっきり言って無理な上、無駄だと思います。てかそんなこと言うやつ絶対長距離の電車通学したことねえだろ

 

経済的な事情で一人暮らしができなかったりやむおえず自宅から長時間使って

通学する学生も世の中には多いです。(自分もその1人です。)

 

しかしこの若い学生時代をたかが長距離の電車通学で消耗するなんてことはもったいないと日々感じています。

 

今進路を考えている学生は通学時間や通学手段も視野に入れて進路選択をしていくことをお勧めします。

 

以上現役大学生による長距離電車通学のメリット、デメリットの紹介でした。